グループ概要 水まわりリフォーム






クリナップ






 
  トップページ > 水まわりリフォーム > トイレをリフォーム


 トイレは「レストルーム」として、大きく変化しつつある空間です。
 快適性・デザイン性・収納性・お掃除・環境面での配慮など、変化する要素は多様です。家族のみんなが毎日使うものだから、その差は生活を大きく変化させます。


●見た目だけでないデザイン
 便器とタンク、そして便座。すっきりとそろうラインは、一体感のある美しさをもっています。見た目はもちろんですが、それだけでなく普段のお掃除が格段にラクになる便利なカタチでもあります。角のないラウンドフォルムは見た目にも優しく、拭き掃除に適したデザインです。

●お掃除のしやすさだけではない工夫

 お掃除しやすいのはもちろんですが、汚れ自体がつきにくい工夫もあります。
 便器内側の表面の凹凸をナノレベルまでツルツルに仕上げて、汚れ自体が付着しにくいようにした表面加工技術。洗浄水の流れ方を根本から見直して、便器内を旋回流し、流すたびにしっかり洗浄するトルネード洗浄。便器の形状を見直して、汚れがたまるフチ裏をなくしたフチなし形状など、多くの工夫がなされています。


●環境にもおサイフにも、思いやりを
 洗浄方法の見直しから、従来便器と比べて大幅な便器洗浄水量の節水を実現しています。また便座ヒーターのタイマー制御して節電するなど、水も電気も最新技術で節約。大切な資源を大事に使って、環境に優し、しかも経済的です。

●快適機能をユニバーサルデザインで
 いろんな快適機能があっても、使い方がわからない。リモコンの操作がわからないなら使えません。高機能化をすすめる一方で、お子様からご年配の方まで、家族ひとりひとりが「使いやすい」「わかりやすい」デザインが不可欠となっています。

●レストルームの快適機能
 強力な脱臭はもちろん、最近ではオートフレグランス機能で、心地よい香りを演出するものもあります。音楽のほか環境音、電子流水音などを再生できる機能、深夜の使用にはまぶしすぎないやわらかライトで目が覚めてしまわない工夫を凝らしたライト機能などもあります。

●意外な収納力
 トイレ空間は、トイレットペーパーのストックやお掃除道具・洗剤などおいて置きたいものがたくさんありますが、以前はあまり着目されていませんでした。最近は見た目スッキリしているのに、「隠す収納」を上手に設けたオプションが充実しています。

 
 
 
   
Copyright TAC Co., Ltd All rights reserved.