クリナップ






  トップページ > LPガス関連 > Siセンサーのすすめ



   天ぷら油の発火を防ぐ過熱防止装置や、火の消し忘れ時の消火機能、吹きこぼれなどで火が消えた場合、ガスを止める安全装置を標準装備。
   Siセンサーを利用したコンロ炊飯機能や、油の温度を一定に保つ機能を一部機種に搭載。
   Siセンサーコンロでクッキングの楽しみが広がり、家族の食卓が笑顔でいっぱいになります。

   最先端の安心センサーが、調理の状況を判断してガスを賢く自動調節します。

Siセンサーコンロ」の業界自主基準で搭載する内容
●天ぷら油過熱防止装置
センサーが鍋底の温度を感知し、温度が上がりすぎるとガスを自動的に消火して、天ぷら油の発火を防ぎます。
●立ち消え安全装置
煮こぼれや吹きこぼれなどで火が消えてしまったときも、ガスを自動的にストップします。
●コンロ・グリル消し忘れ消火機能
内蔵タイマーが燃焼時間を監視しています。点火後一定時間が経過した時点で自動消火して消し忘れ防ぎます。

一部高位機種が装備した機能
● 焦げ付き消火機能
鍋底が焦げ付き始めると自動消火し空焚きを防ぎます。
●鍋なし検知機能
鍋がのっていないと点火せず、使用中に鍋をはずすと小火になる機能で、袖口などへの引火を防ぎます。
●油温度調節機能
設定温度になるまで加熱した後、自動的に強火・弱火を繰り返して適温を保ち、揚げ物や焼き物を上手においしく仕上げる機能です。
●自動炊飯機能
炊飯鍋を用い、火加減を強火・弱火・消火までコンロが自動調節して、おいしいごはんが炊けます。
●チャイルドロック
お子様のいたずら防止や誤作動を防ぎます。
●中火点火
ハイカロリーバーナーは中火で点火します。いきなり大きな火が出ず安心です。
●グリル安全センサー
グリル内が過熱したら自動消火します。

 
         
Copyright TAC Co., Ltd All rights reserved.